つくばフォーラム2016

展示ご案内  ITEA出展社一覧

一般社団法人 情報通信エンジニアリング協会(ITEA)

品質・作業効率の向上に向けた電気通信ツールの紹介です。

トータルICTソリューションで、人と人、人と社会をつなぎ、笑顔あふれる未来の実現に貢献します。

弊社の展示ブースでは通信建設工事の安全・品質の向上、作業効率化に資する開発品をご紹介します。

【主な出展品名】
【概要】
ドップラーレーダー♪ミライト
飛び込まれ警告システム「ドレミ®」
工事規制エリアを高速で走行する車両を検知し交通誘導員・作業員に警告を発する飛び込まれ警告システムです。
ソルマスター®
太陽光発電サイトにおいて、最大8ストリングの発電電流の相対比較機能による劣化ストリングの特定に加えて、ストリング内の発電量低下モジュールを効率的に特定することができる装置です。

共架継柱の建柱を効率的にするツール群の紹介を始めとし、所内工事における作業性向上ツールや、アクセス工事・ユーザ工事の建設から保守に至るまで、現場で役立つツールを幅広く展示します。

【主な出展品名】
【概要】
車載メッセージ装置
作業者に注意喚起のメッセージを音声で伝えるツールです。基本動作の徹底や指さし呼称の徹底に効果を発揮します。
カーブトルクレンチ
共架用継柱のフランジ結合作業に使用する電柱径に沿うカーブ形状のトルクレンチです。

電気通信設備工事における、アクセス、基盤、所内の分野で安全・環境・品質の確保及び作業効率の向上を図るツールをご紹介します。

【主な出展品名】
【概要】
SSケーブル支持線外被剥ぎ取り工具
SSケーブル支持線外被を安全に輪切り・剥ぎ取りができる専用工具です。
マンホールの線名札
見易く簡単に取付けができる様に改善したマンホール線名札を製作しました。首部ステップに固定することで線名札のズレを防止し、入孔時に特記注意事項も確認できます。

弊社は、現場意見をもとに、アクセス、所内、土木等の工事における安全・品質・作業効率の向上に繋がる物品をご紹介します。

接続端子函から残置線引込先を特定するツール、電話帳配達管理業務の稼働削減ツール、PV半割管を使った管路補修とMH管路化によるコスト削減策、アンカー撤去時の作業性・安全性を向上する撤去工具のご紹介します。

【主な出展品名】
【概要】
残置引込線特定ツールの開発
安全で効率的な残置引込み線の撤去作業を支援するため、残置引込み線の引込先を簡単に特定するツールを開発しました。
アンカー引抜き工具
直置架撤去後のアンカー引抜き時の安全性の向上、効率化を図ため、軽量かつコンパクトで瞬間的な衝撃を与えない回転式によるアンカー引抜き工具を開発しました。

地域とともに、地域の未来へ。人と人をつなぐTTKです。TTKはより良い作業環境、安全性、効率化を目指して開発に取り組んでいます。今年度は、アクセス、土木、システムの展示品を出展します。

【主な出展品名】
【概要】
細径ドロップの防護カバー適用変更
細径ドロップのエレメント部の防護に「2.5mmPVC電線防護カバー」を使用することで、作業性は同等のまま物品費の低減を図ることができます。
マンホール受枠固定ボルトキャップ
マンホール受枠固定ボルトキャップは、現行品に比べ「モルタル打設時のキャップ移動防止(重石等による押さえ)」の手順が不要になり、キャップ移動が発生しないため、ボルト部へのモルタル付着防止が確実にできます。